【画像付き】メンズ脱毛体験レポート – ワキ毛編

こちらの記事では男性のワキ脱毛に関して、私の体験談とそのレポートを記載していきます。

ワキ毛の脱毛に関しては、どこのサロンでも行われており、比較的安価ですので、もし迷われている方がいればぜひ試してみてください。また、実際に私のワキの画像も添付していますが、3回目くらいからほぼツルツルな状態をキープできています。

私がワキ毛の脱毛を考えたきっかけ

私は中学生の頃から体毛が濃くなり始め、卒業の頃には他の部位と同様にワキもボーボーになっていました。

私の場合、全身共通して言えることなのですが、厄介なことに一つの毛穴から2~3本毛が生えている状態で、そもそも太く濃い体毛がそんな状態なので余計にビッシリと密林のごとく生えているように見えていました。

私のように濃い体毛がみっしりと生えている方あるあるの話かもしれませんが、ある日ふとワキが匂っているような気がしました。顔を近づけて匂いを嗅いでみるとワキガのような鉄臭い感じの匂いではありませんでしたが、なんともいえない汗臭さがありました。

もしかしたら毛量が多いので汗をかいた後に匂いが籠っているのでは思い、それ以降2~3日に1回は剃るようになりました。最近知ったのですが、ワキ毛があることで匂いの元となる細菌が繁殖しやすいというのはあるそうです。

社会人になってからは特に匂いに対しデリケートになるようになり、毎日剃っていましたが、「いっそ脱毛した方が楽だし女性に見られた時に見た目(青ヒゲのような太く濃い毛穴が目立つ状態)の不快感もないのでは?」と思い、脱毛をする決意をしました。

ワキ脱毛体験談 1回目 – 某大手メンズサロンにて

まずは安いところでやってみようと、今は脱毛事業から撤退してしまった有名なメンズサロンで脱毛を受けました。

施術方式はいわゆる『フラッシュ脱毛』というもので、痛みはほぼゼロだったのですが、その分、効果の方もゼロで毛が抜けることもほぼありませんでした。

ワキ脱毛レポート 2回目以降~現在 – ゴリラクリニックにて

1回目の失敗経験からやはり『医療レーザー脱毛』を行っているちゃんとしたクリニックで脱毛を受けようと考えた結果、ヒゲの脱毛をお願いしている「ゴリラクリニック」にて追加でワキの脱毛もお願いすることにしました。

1回目

「ゴリラクリニック」での初回の脱毛は「ヤグレーザー」という機械を使いました。看護師さん曰く、「ヤグレーザー」はワキのような特に毛が濃い部分でよく使われる機械らしいです。

初回の体感としては、「思ったより痛かった」です。ヒゲの方は「メディオスター」を使っていた分、余計に痛みを感じたのかもしれません。

ただ、「アレキサンドライト」と同様、2週間程度で毛がゴッソリ抜け落ち、ツルツルになって気分的にはすごく効果を実感できました。2回目までに再び毛も生え変わっていましたが、以前と比べて毛のボリュームや太さは半分以下になっていました。この時点で早くも効果を実感です。

2回目

1回目から10週間以上経ってから2回目を受けました。前回、「ヤグレーザー」を使って思った以上の痛みを感じたので、2回目は「メディオスター」をお願いしました。しかし、「ヤグレーザー」はショットで照射するのに対し、「メディオスター」は施術部位を何度も往復するのでそれが痛く、私にとっては「ヤグレーザー」以上の痛みでした。

1回目と同様に2回目も効果が高く、3回目を受けるまでには毛の濃さ・ボリュームともにさらに細く・少なくなっていました。ただ、「メディオスター」の特徴でもあるのですが、毛が少しずつ減っていくので「ヤグレーザー」ほどゴッソリ減った(ツルツルになった)感じはありませんでした。

3回目

同じく10週間を空けて3回目を受けました。3回目以降は1~2回目の経験から機械は「ヤグレーザー」で統一してお願いしています。毛が細く・少なくなっている分、痛みの方も大分少なくなりました。やはり毛が濃い人にとっては初回が一番痛みを感じますね。

効果の方は3回目を受けた時と比べてさらに毛の量が半分くらいまでなくなりました。4回目を受ける当日に毛を剃ったときはスッと軽く撫でるように刃を当てるだけで綺麗に剃れるような状態でした。

4回目

この頃から残った毛をより効果的に脱毛するため、レーザーの出力も上げていると思うので、痛み自体はゼロではありませんでしたが、レーザーは毛が太く濃いほど反応するので、初回に比べると相当痛みは減ったと思います。機械はもちろん、「ヤグレーザー」でお願いしています。

4回目を終えてからワキ毛がほぼ生えなくなり、常時ツルツルの状態です。画像は直近のもので、4回目の脱毛当日から1ヶ月以上、一度も毛を剃っていない状態です。

右ワキ

左ワキ

オススメの施術方式

ワキ脱毛に関しては、私がこれまで実際に施術を受けた経験から『医療レーザー脱毛』を受けることをオススメしています。また、『医療レーザー脱毛』の機械では「ヤグレーザー」がオススメです。

理由は二つあり、私個人の感想になりますが、「施術中にメディオスターで何度も部位を往復するのがものすごく痛いから(ヤグレーザーのピンポイントのショットの方がまだ我慢できる)」「2週間前後でゴッソリ抜けるので脱毛をしている実感が湧くから」です。

ぜひ、私と同じようにワキの毛量が多かったり毛が太くて悩んでいる男性がいれば、実際の私のワキ画像を参考に脱毛を検討してみてください(ちなみに気になっていた匂いもなくなりました)。来月、5回目のワキ脱毛を受ける予定ですが、その時にまた経過報告の画像をアップしたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする